FC2ブログ
同人ゲームサークル「さくらミント」のゲーム製作日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は春コミにて『彼と彼女のノスタルジア』のチラシを委託して頂けるという事で、会場までご挨拶に伺ってきました。

メンバーは私と甲二(GARU)さん、コダヰラ(コダイラ)さんの3人。
朝6時にクルマで地元を出発。電車に乗る高崎を目指します。
が、外は濃霧…。
軽井沢に近づくにつれて視界はどんどんとゼロに近づいていきます。
そこから碓氷バイパスへ。
ここら辺りからはだんだんと霧が晴れ始め、
群馬側へ降りたところから上信越道に乗りました。
順調に進み、電車の時刻まではなんとか間に合いそうです。


…が、JCTの分岐を間違えて降りたICは本庄児玉。
そこからその時点で電車の発射時刻まで45分。
地図もないし(当然ナビも)知っている道は国道17号のみ、ということで間に合うかどうかなんとも微妙な時間に。
赤信号に一つ停まるたびに不安が少しずつ蓄積されていきます。
それでもなんとかギリギリ(発車5分前)には飛び乗って2時間ほど電車に揺られ、無事に会場のビッグサイトへ到着しました。


今回訪れるビッグサイトはいつものビッグサイトと違って、
人もまばらでした。(いつもはコミケくらいしか足を運ばないのです)
まずは今回委託をさせて頂いた、だだ茶家の茶話丸さんにご挨拶を。
会場入りした11時過ぎの段階で十数部が既に頒布済とのこと。
お手に取っていただいた皆様、どうもありがとうございます。

その後は会場で昼食をとり、気になるサークルさんをいくつかチェック。
会場を見て廻ってから、茶話丸さんが引き上げる時に挨拶を済ませてご一緒に会場を出ることに。
この日は各地で電車が運転を見合わせるくらいの強風ということで、
会場周辺でもかなりの強風が吹いていました。
会場を出たあとは、今回の『彼と彼女のノスタルジア』のイラストを担当していただける事になった雪村さんと、キャラクターデザインについての打ち合わせを行いました。
まだまだ詰め切れていない部分もあるということで、今後も継続して打ち合わせをしていく必要がありそうです。

その後雪村さんとも別れた我々3人は軽くアキバで買い物をし(ここでもすごい風でした)、再び電車に乗って高崎へ。
それでも日付が変わる前には帰ってくることが出来ました。


茶話丸さん、雪村さん、チラシを手に取ってくださった皆様、
どうもありがとうございました。

ちなみに合計12時間以上もの間3人で居た我々は、何が一番疲れたかというと、
ずっと喋りっ放しだったという事で非常に口が疲れました…w
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。