同人ゲームサークル「さくらミント」のゲーム製作日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はAQUAの制作も終盤ということで、グラフィックデザインを担当している私は、どうしてもそっちばかりに気を取られてなかなかサイトを更新できないでいます。
ということで、今日は久々に日記を更新します。


あ、ちなみに更新は滞っているものの、冬コミの準備の方は着々と進んでいますよー!
今年はさくらミントのホーム・長野県では信州デスティネーションキャンペーンが行われているということもあり、
冬コミでは「(勝手に)信州DC in コミックマーケット」ということで、信州の聖地関連グッズを購入者に抽選でプレゼントしようということになりました。

今日はそのプレゼントを手に入れるために、「おねがい☆シリーズ」の舞台として聖地巡礼の先駆けとなった木崎湖と、
「東方project」のモチーフとして登場する諏訪大社を回ることになりました。
私TAKER(運転手)と、甲二さん(黄色い人)で行って参りました。

まずはさくらミントのホームがある長野県上田市から大町市の信濃大町駅を目指します。
_DSC3336.jpg
マイカー・アクセラスポーツで出発

上田市街地からまっすぐ走る国道143号線から、
県の中央を走る山間部を強引に突っ切る県道12号線~県道55号線を走ります。
このルートだと、強引ながら上田市からほぼまっすぐに大町市に向かうことが出来ます。
_DSC3339.jpg
国道143号線
_DSC3348.jpg
県道12号線へ右折
_DSC3364.jpg
麻績村は山に囲まれた静かな村です。
「彼と彼女のノスタルジア」の舞台のモデルでもあります。


麻績村では国道403号線を走ります。
途中筑北村へ入る手前で右折して県道55号線を進みます。
_DSC3370.jpg
県道55号線へ
_DSC3388.jpg
差切峡は狭い峡谷で、紅葉の時期は綺麗だと思いますよ
_DSC3392.jpg
_DSC3395.jpg
差切峡のあたりは、狭いトンネルの連なる細い道が続きます

途中で県道55号は長野市と松本市を結ぶ国道19号線と交差します。
交差するあたりは山清路という景勝地で、展望台が設置されていました。
このあたりは国道に沿ってダム湖がいくつもあるということで、深い緑の水面が国道の近くまで満たされています。
_DSC3416_stitch.jpg
左から水平に伸びるのが差切峡から伸びる県道55号線
真ん中を走るのが国道19号線
そして右側が大町へと続く県道55号線


さらに寄り道。
大町市の旧八坂村地区にある「八坂の大滝」。
気になってはいたものの、いつもは通り過ぎてしまうのですが、
せっかくなので寄ってみました。
_DSC3428.jpg
先月に通ったときには枯れていましたが、この日はちゃんと流れていましたよ

八坂から大町に抜けるトンネルを抜けると綺麗な北アルプスが見えます。
――が、この日はほとんど雲に隠れてしまっていました。
_DSC3437.jpg

そしてようやく信濃大町駅に到着。
ここでの目的は、12月1日から発売された、おねがい☆シリーズの背景美術を担当した草薙の背景画を用いた、
大糸線の大町市内の4駅の限定入場券をプレゼント用に購入することです。。
_DSC3440.jpg
信濃大町駅

駅員さんから入場券を購入。
2000部の限定販売のためか、発売から3日目にして、すでにシリアルが426番までいっています。
このぶんだとあっという間に完売しそうですね。
_DSC3445.jpg
駅員さんから購入
_DSC3449.jpg
無事に購入できました

ついでにちょうど時刻はお昼時ということで、大町では有名な豚肉料理店「豚のさんぽ」で昼食。
_DSC3451.jpg
私は「特製豚さんチャーシュー丼」680円
_DSC3452.jpg
甲二さんは「豚カレー」780円・サラダ付きです

駅前で目的を済ませたあとは、続いての目的地木崎湖キャンプ場へ向かいます。
_DSC3459.jpg
木崎湖キャンプ場

こちらでは、清酒おねてぃシリーズの話題の新作「ついんず深衣奈搾り・樺恋搾り」を購入。
_DSC3457.jpg
ついんず恋愛同盟を購入。ちょっと予算オーバー
通販では品切れということで買えないかと思っていたのですが、木崎湖キャンプ場ではわざわざ訪れてくれる方が多いため、ここだけは常に在庫を切らさないようにされているそうです。
そんな訪れる人に対する心配りが木崎湖を今も聖地たらしめているんですね。感動しました!
訪れたときは、週末から通販再開の「ついんず恋愛同盟」の箱詰めを手作業でされている真っ最中でした。

購入のついでに管理人のとっちーさんに「継照~ツギノテラス~」をお渡ししました。
※なんか早くもブログで取り上げてくださってます。ありがとうございます!
_DSC3458.jpg
管理人のいい男・とっちーさん

余談ですが、私も木崎湖畔に友人が住んでいるためにちょくちょく木崎湖に訪れることがありますが、ここは本当に風光明媚ないい場所ですよ。
木崎湖キャンプ場の桟橋はもちろん、大糸線の走る風景、木崎湖を見下ろす小熊山からの眺め、そして見上げた先にある北アルプスの峰々など見どころは盛りだくさんです。
聖地ならずとも、一度は訪れる価値はあると思います。※その際のお泊まりは木崎湖キャンプ場で(笑)


木崎湖をあとにした私たちは一路松本盆地を南下し、諏訪を目指します。
_DSC3464.jpg
大町-安曇野間の快走路・県道308号線
_DSC3471.jpg
豊科のマクドナルドでコーヒーブレイク
_DSC3474.jpg
安曇野付近を通過中。ここで土砂降りに

松本市街地で、国道19号線の慢性的な渋滞に悩まされつつ、
諏訪に着いた頃には、雨のせいもあってすでに薄暗くなっていました。
諏訪大社下社秋宮に到着し、意気揚々と入っていくと、残念ながら改修工事中で本殿はすっぽりと覆われていました。
_DSC3498.jpg
諏訪大社下社秋宮

仕方ないので仮設されていた拝殿でさくらミント作品のヒット祈願。
_DSC3491.jpg
冬コミ新作落ちませんように
_DSC3499.jpg
気になって写真を撮らずにはいられなかった絵馬

痛絵馬を観賞した後、諏訪大社のお守りを購入しました。
甲二さんがチョイスした水色は結構キレイな色でした。

その後はせっかくなので上諏訪温泉でお湯につかってから、国道152号線を走って上田市へと帰りました。

と言うことで、冬コミでの勝手に信州DCプレゼントは以下の通りです。
・ついんず深衣奈搾り(あんず果汁入り日本酒リキュール)
・ついんず樺恋搾り(洋なし果汁入り日本酒リキュール)
・アニメのなかの大糸線入場券~second~ ×4セット
・諏訪大社お守り


_DSC3504.jpg
入場券
_DSC3505.jpg
諏訪大社のお守り

※抽選方法やプレゼントお渡し方法については現在検討中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuramint.blog26.fc2.com/tb.php/85-04ddcb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック